FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
東電<9501>底を固めたと判断、しかし利確はまだ待て!その理由は?
本日東電<9501>は株価を上げてきました。が、まだ利確はしません。つまりもっと上がると考えているからです。今言えることは底を固めたという事です。ではなぜ?底を固めたと判断するのか?どこまで上がるのか?考えてみます。

私は普段チャートを読む時に大原則として、ローソク足、移動平均線、出来高を中心に読みます。が、時々、「一目均衡表」を用いるようにしています。


 そうすると迷っている時の判断が冴えてくる事があるからです。


 一目均衡表を用いて東電<9501>の底を固めたと判断した理由はこんな感じです。


toudennikkinn.gif


 チャートの青紫色の部分を「抵抗帯」或いは「雲」と言ったりします。大原則は株価(ローソク)が雲の上に位置する時が買い場とされています。(一目均衡表以外を見ると必ずしもそうでない事も分かるのだが)


 その意味で直近の東電<9501>は雲の中に入っていたりと必ずしも一目均衡表的には買いに最適な場ではなかった事になります。


 が、一目均衡表を見ると、雲の動きとローソクの動きがぴたりと一致している事が分かります。


 7日の十字線の下ヒゲが雲の上に抜けました。本日8日のローソクの底が雲の上に沿って立っていることが分かります。


 ここで雲の考えで注意すべき事は?


 ローソク(株価)が雲の上に居る場合、つまり今ですが。その場合、雲は「下値支持」を果たすという原則です。逆にローソク(株価)が雲の中に居る時は雲が「上値抵抗線」となります。


 現在の東電<9501>は雲を上に抜けました。この場合、雲が下値支持を果たすと考えるのがセオリーです。一目均衡表の雲を考えた場合、やはり底を打ったと考えたくなります。「あ」参照。



 一目均衡表から少し離れてチャートを見て見ます。


toudennrsi.gif


 「B」参照、ローソクの底が揃った感じです。これだけで「毛抜き底」と判断するのは早合点だと思います。


 とは言うものの、「B」で付けた下ヒゲのライン、「C」ですが、これは大きな価格帯別出来高があります。更には07年1月最初の高値でもあり、その後の調整を迎えることとなったラインなのです。調整後、25日移動平均線との接触を受けて(押し目買い)その後上昇の起点となったラインでもあります。


 「B」で底を打ち、その後25MAに向かい、徐々に株価を上げているという感じになっています。


 とりあえず、「D」ラインが直近の上値の限界と考えられます。トレンドを割り込む25MA付近です。


 更には世界同時株安を受けて、25MAを割り込んでしまい、微妙に25MAは角度を下げています。そうなると25MAまで戻ったら「売り」というのがセオリーです。「グランビル売りの法則2」の「戻り売り」に相当するからです。


 株価の安さで言えば、14日RSIで「売られすぎ」を示す数値、30%を割り込んでいる事も底を固めた?と考えられる理由の一つです。「A」参照。


 一目均衡表の雲による下値支持、更に、直近複数のローソクの組み合わせによる底の判断、価格帯別出来高による下値支持、更には直近の上げに対する上値抵抗線的な役割、売られすぎたから買いのシグナルを示す14日RSIの数値なども総合的に考えるとほぼ、底を固めたと考えて良いと思います。


 上値の限界がどこなのか?「D」ラインが先ずは節目となりそうです。少なくとも、ゴールデンクロスをし、25MAが上向くまでは安心できません。


 本日の上げがかなり大きいので、目先筋の売りに負ける可能性は高いです。3月は配当月でもあり、どうせなら大きく株価が上がったところで売りたいところです。


 「D」ラインで売られ株価を落とす?可能性ももちろんあります。


 仮に「D」ラインを抜け、トレンドを上げに転じる場合があったら、どこで売るか?ローソクが大きく25MAと乖離(上方に)した時です。


 イメージとしては2月7日の感じです。「グランビル売りの法則4」に相当します。が、天井を探るのはかなり大変な作業です。それよりも先ずは直近の節目となるであろう「D」ラインを抜けてくるか?が大事になります。


 ただし、配当権利付き最終日までホールドすると翌日あっさりと権利落ちで株価を落とす事が考えられます。残り約2週、どう動くか?ヒリヒリするような展開を待ち望んでいます。


 
管理人:ひろゆき
サイト名「お金を手に入れるぞヽ(゚∀゚)ノ」
http://richnasu.web.fc2.com/


「お金を手に入れるぞヽ(゚∀゚)ノ」ブログ
http://richnasupoornasu.blog79.fc2.com/


※投資その他の行為に関しては全てにおいて自己責任で行ってください。コンテンツに従って発生したいかなる不利益に関して一切の責任を負いません。


 

テーマ:★★物の怪総帥式で逝く初心者株式投資家の花道★★ - ジャンル:株式・投資・マネー

【 2007/03/08 21:23 】

株価チャート分析 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<SBI雲抜け+上値抵抗線越え≒買いチャンス | ホーム | SBI<8473>私ならこう投資行動に出る>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://richnasupoornasu.blog79.fc2.com/tb.php/171-7f15609c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。