FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
SBI雲抜け+上値抵抗線越え≒買いチャンス

 本日SBIホールディングス<8473>マネックスナイターにて買い乗せ完了しました。想定していた世界同時株安の底値から見るとかなり上げての買いになってしまいました。が、それはそれで意味があると思っています。それはなぜか?


 

一目均衡表にて、SBI<8473>のチャートを見て見ます。


sbiikkinn.gif


 本日のローソクはどのような動きを見せたでしょうか?セオリーに従えば、(いくつか一均のセオリーはありますが)雲の上に株価(ローソク)がある時が買い場となっています。


 本日の陽線はどうでしょうか?「あ」参照。


 ちょうど雲を上に抜けた感があります。


 転換線と基準線は未だクロスしたままで明確な買いシグナルとは言えませんが。(セオリーに従えば、転換線が基準線をゴールデンクロスし、尚且つ、両線が右肩上がりの時が買い場としては最適という事になる)


 「い」を見てください、ここは下げから上げにトレンドが転換するところです。同じように雲をローソクが突き抜けています。


 数日踊り場を形成しますが、その後上げに転じています。


 「雲抜け」というテクニカルな面で見ればやはり買いなのか?とも思えます。



 基本の基本でローソク、移動平均線、出来高を見てみます。


 sbi.gif


 出来高に関しては特別増えている感はありません「あ」参照。25日移動平均線(MA)を割り込んで弱気転換しましたが、「出来高減でも株価下げ止まりは買いチャンス」とあります。


 つまり大勢が売りに転じなくなってきたという事を意味します。がこれだけでは買いの強い意欲は分かりません。「出来高減でも株価下げ止まりは買いチャンス」とは底を固めたというに過ぎないからです。


 本日のローソクを見てみます。上ヒゲもあり、やはり一方的に買いが優勢という地合いではなさそうです。上がればそれなりに目先筋の利確に押される展開となっています。


 とは言うものの、寄り付きは高く始まりました。前日のローソクから空を空けています。買い意欲が強いことを意味します。


 更には世界同時株安を受けての下落で、「上値抵抗線」をブレイクアップしたようにも見えます。「い」参照。


 空を空けて上値抵抗線をブレイクアップとなれば底を脱したか?と感じてしまいます。


 今後の展開ですが、25MAが水平又は若干の右肩下がりとなっています。こうなると目先筋の利確のポイントとして25MA付近まで戻ったら売りという展開がとりあえずは予想できます。25MA付近までの戻り売り「グランビル売りの法則2」に相当する売りです。


 なので、ストレートに再び、上げトレンドに転じるとは考えていません。


 イメージとして「う」に近いと思います。下げから上げに転じる時は25MAを境として(日足ベースならば)越えたら売りとなる事が多いようです。そうなると一時株価を下げますがその場合、25MAがサポートする事が多い事も事実です。


 そうなるとやはり25MAよりはとりあえずは下げないか?と考え、25MA直下での買いに出るわけです。


 25MA付近というのはそれぞれの投資家の思惑が入り乱れますので、読みが非常に難しくなります。


 とは言うものの、余力がある以上はやはり買いと判断したならば買ってみるのが投資妙味に尽きると言うものです。買わない株は何の価値もありませんから、チャート派と名乗りつつも結局大事なのは、あなた自身は結局買ったのか?売ったのか?という事です。


 数あるサイト、ブログを見て思う事はそれです。教科書的には正しいだろうけども、結果としてどう投資行動に出たのか?です。


 現在SBI<8473>では若干の含み損を抱えているので、いずれにしても本日の投資行動で平均取得単価を落とし、持ち株数を増やせた事になります。


 週明けからの株価の動きも目が離せません。
 
管理人:ひろゆき
サイト名「お金を手に入れるぞヽ(゚∀゚)ノ」
http://richnasu.web.fc2.com/


「お金を手に入れるぞヽ(゚∀゚)ノ」ブログ
http://richnasupoornasu.blog79.fc2.com/


※投資その他の行為に関しては全てにおいて自己責任で行ってください。コンテンツに従って発生したいかなる不利益に関して一切の責任を負いません。


 

テーマ:日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

【 2007/03/09 22:01 】

株価チャート分析 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<チャート派として最も大事な事とは? | ホーム | 東電<9501>底を固めたと判断、しかし利確はまだ待て!その理由は?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://richnasupoornasu.blog79.fc2.com/tb.php/172-6afc9bbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。