FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
SBI本日の下げをチャート解析する
SBI<8473>せっかくの株価戻りあるも、本日の大幅安、米国株安+円高の影響なわけですが、投売りした投資家の為に本日の下げをチャート解析してみます。

結果から言うと、本日の終値で買えば実は非常に良い買い場であったといえます。チャートを見てみます。


sbi314.gif


 「い」のラインで本日は下げ止まりました。このラインは世界同時株安を受けてのとりあえずの下げ止まりのラインです。投資家心理としてやはり意識されているという事が分かります。


 前日の「あ」ラインも下げ止まりの目安として投資家心理に影響しています。節目となる株価だからです。上げトレンドでの押し目とほぼ一致します。大きな価格帯別出来高があるのです。


 が、一段本日は落としてしまいました。


 空を空けて「い」まで下がりました。


 ローソクは?十字線となっています。


 下がっての十字線、これをどう解釈するか?


 下げ止まりと言うのは正直まだ弱いかな?と思います。ただ、大きな陰線を立てたままでなかったというのは救いです。下ヒゲもありますが、買いが入り(空売りの買戻しも含むだろう)ローソク本体を上に押し上げています。


 下げはきついのですが、わずかですが、始値よりも値を上げています。良く見ると実は陽線なのです。


 上げと下げがほぼ拮抗すると十字線となります。ですから、下げ止まりの弱いシグナルとしては使えます。が、本日のローソクだけでは限定できません。


 今後どのような形でローソクが立つか?に影響されるからです。


 が、下がっても「い」ラインを意識して買いが入っている事は今後の世界同時株安の余波を受けての下げ止まりの目安として使えるだろうという事でもあります。


 しかしながら、更に一段落とすという事も本日の下げを受けると考えてしまいます。そうなると「う」まで下がるか?ともいえます。ここも株価の節目となるからです。


 世界同時株安とほぼ同じ展開が繰り返されたわけです。外部の要因(米国株安+円高+アジア株下落)が取り除かれると今週前半のように下がった日本株に買いが入り(上値を試す展開ではありますが)じわりと上げる事が逆に週前半確認できたわけです。


 ですから、下がった株に対して余力さえあれば、積極的に底値を予想し(私の場合、いライン)買いを入れておく事は中長期的には有効だと思います。


 ただし、25日移動平均線は大幅な下落で下げに転じています。そうなると戻り売りの目安として25MAが使われる事が多くあります。「え」参照。


 このような上値を試す展開がしばらくは続くと思えます。


 世界同時株安の余波はまだ確実に残っているという事が週の後半で確認できたと思います。が、今週のまとめとしては少し早いですが、外部の要因さえなくなれば、むしろ買い場としては日本株は魅力的だという事が分かります。


 大幅な下落は高配当銘柄や好業績銘柄 を逆に買いやすくしているという事を忘れてはいけません。


 
管理人:ひろゆき
サイト名「お金を手に入れるぞヽ(゚∀゚)ノ」
http://richnasu.web.fc2.com/


「お金を手に入れるぞヽ(゚∀゚)ノ」ブログ
http://richnasupoornasu.blog79.fc2.com/


※投資その他の行為に関しては全てにおいて自己責任で行ってください。コンテンツに従って発生したいかなる不利益に関して一切の責任を負いません。


 


テーマ:テクニカル分析 - ジャンル:株式・投資・マネー

【 2007/03/14 20:17 】

株価チャート分析 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<今週の日経平均はこう動く!チャートからズバリ解析する! | ホーム | 日経平均の大幅下げと東電<9501>の下げをチャート解析する>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://richnasupoornasu.blog79.fc2.com/tb.php/177-bd2a11c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。