FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
第一三共<4568>買いタイミングに悩む
買いシグナルとしてはそれほど強くないのですが、この地合いの中買えそうな銘柄として第一三共<4568>をしばらくウォッチしています。今は非常に買い時として迷いの場です

 先ずこのコラムを書いている時点でロイターによれば[ニューヨーク 20日 ロイター] 米国株式市場はダウとナスダックが続伸して始まった。17日に米連邦準備理事会(FRB)が予想外の公定歩合引き下げを実施したことで、さらなる措置が講じられる可能性を楽観視する向きが広がった。とあります。


 で、大引けでどうだったかは現時点ではまだ分かりません。地合いの悪さも加わり米株の機嫌を先ずうかがってから売買を決めるというのはあまり気分の良い物ではありませんが、この地合いの中ではやはり個別の銘柄が株価的にどうなのか?もさることながらやはり米株の動向は大きく影響してくるでしょう。


 第一三共<4568>


4568daiichisannkyou070820.gif
 先ず注目すべきは「あ」です。大きな陰線の次に立った十字線です。ぱっと見3200円付近を取りあえずの底としているわけですが、株価が低値圏で十字線が出現したというシグナルをどう判断するか?という事です。


 十字線そのものの判断としては「迷い」であったり「転換を示唆する」だと思います。上げのエネルギーと下げのエネルギーが拮抗してきたということです。


 それが株価が大きく下がったところで出たわけですから、まだ下がるというエネルギーといや、底でもう上がってくるという上げのエネルギーがちょうど喧嘩しているわけです。


 なので、底値で陽線が立つほどの買い優勢のエネルギーはまだないのですが…転換を示唆するという意味では買ってもそれほど間違いではないのでは?と思えてきます。


 ただし、出来高との絡みで言えば、株価が下がってきて、上がり始める前には出来高が増えてくる事が多いわけで、ちょっと「お」を見る感じでは正直出来高としての判断は迷ってしまいます。


 問題なのは十字線の次のローソクは何?という事です。「下げから上げの転換を示唆」してはいますが、まだ直近の下げ「か」をブレイクアップしていません。次に陽線が立てば「か」を抜けた!と見ることもできるので、そこで買い!ができればより買いの確信は高くなると思うのですが。


 「え」「う」を見る感じではやはり下がっての十字線はその後の転換を結果論ですが、示唆した事になります。ただし、この「え」「う」は下げトレンドでの戻り売りをしているわけで、今回の私の買いとはトレンドの意味合いが少し異なります。


 25MAはフラットから緩やかな右肩あがり、そこを大きくローソクが抜けたものの…低値圏で十字線の出現で買いに悩むわけです。


 「い」でDCしていますが、25MAの角度は緩やかな右肩上がりであり、DCとしては弱いのか?とも考えられます。ただし、上げトレンドの終焉では結果的にこういう形で上げている25MAを割り込むので、今低値圏にローソクはあるものの、トレンドは果たして上げで継続か?と判断に迷いが出てしまいます。


 「え」「う」のように下がっての十字線+次の日の陽線というのを受けて買いだと確信は高くなるのですが、もし、陽線が立つと予想して(その段階では上値抵抗線「か」をブレイクアップしていない)寄りで買ってみるならば、もし陽線が立った場合、陽線1本分まるまるお得という事になります。


 陽線を確認後の買いではやはりやや高くなってしまうのが痛いのですが、その代わり「か」をブレイクアップする事になるだろうし、そうなれば、直近の下げを上に抜けたという強い確信が得られます。


 上げトレンド途中の強烈な押し目なのかどうか?


 明日(ってもう今日か)のローソクが果たしてどう出るか?によって私の投資行動は決定してくると思います。


管理人:ひろゆき
サイト名「お金を手に入れるぞヽ(゚∀゚)ノ」
http://richnasu.web.fc2.com/


利確できる株価チャートテクニックブログ
http://richnasupoornasu.blog79.fc2.com/


※投資その他の行為に関しては全てにおいて自己責任で行ってください。コンテンツに従って発生したいかなる不利益に関して一切の責任を負いません。

テーマ:サラリーマントレード - ジャンル:株式・投資・マネー

【 2007/08/21 00:30 】

株価チャート分析 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<第一三共<4568>手数料に泣きつつも利確と損失確定する | ホーム | 監視銘柄、いずれも買いに値せず、陰線の目立つ上げ…>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://richnasupoornasu.blog79.fc2.com/tb.php/258-1a090fa2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。